レッスンを受講し終えたメンバーたちは今こんなことをしています。4(クリの座卓)

こんにちは。ツバキラボ 和田です。

最近は工房は寒いですが、会員さんの利用も多く、週末になるとわいわいとしているツバキラボです。

さて、昨年レッスンを終えた会員さんたちのその後を紹介しているわけですが、今回はテーブルが完成したので紹介したいと思います。

ツバキラボ 会員作品 テーブル

材料にクリを使った小ぶりな座卓ですが、通常の座卓より少し高めのようです。

理由を聞いてみると、正座することが多いから普通の座卓の高さだと低く感じる、とのこと。

なるほど~

これは、自分で作るものだからこそ、自分の使い方に一番合ったものを作れるわけですね。

このテーブルをつくったNさんは制作意欲も旺盛で、かつアイデアも次から次へと出てきます。

工房に捨てられている端材も積極的に活用して孫のための木のおもちゃもたくさん作られています。

テーブルを作り終えたこの日は、ツバキラボ サロンにある木のおもちゃの本から新たな作品のネタを見つけたようで、コピーされていきました。

こうやって作れる環境が身近にできることで、作れる技術を身に着けることで、どんどんほしいものを作ることができます。
そこには、「あるものを買う」とはちがう楽しさがあると思います。

ツバキラボを運営していて、このような会員さんの活動を見ていると、とてもうれしく思うのでした。