木工技術6日間コースが終了しました!

みなさん、こんにちは。

この土曜日、日曜日で木工技術6日間コースのDAY5、DAY6が行われ、ツバキラボ初のレッスン修了生が誕生いたしました!

この7月8月は定員4名のレッスンも7名受け入れ、実施してきました。今回終了したのはそのうち5名の方々。

ツバキラボ 木工 DIY レッスン

DAY5では、サンディングペーパーで各部材の仕上げ磨きを行い、部組、そして本組とスツールを組み上げていきました。

ツバキラボ 木工 DIY レッスン

最終日のDAY6では、組み上げたスツールと座板のオイル塗装を行い、そして、その2つをとめ合わせる駒留というパーツを作りました。

DAY1で習った機械の操作は、DAY6まで来ると遠い記憶のようになってしまいます。レッスンの途中で再度機械を使うことで復習となり、忘れていたことを思いだすことができます。

ツバキラボ 木工 DIY レッスン

出来上がった駒留で遊びだすメンバーも。

そしてスツールは完成です。

ツバキラボ 木工 DIY レッスン

最初は、本当にこの日が来るのだろうかと思っていたメンバーがスツールを持って帰る姿を今日見ることができました。

ツバキラボ 木工 DIY レッスン

レッスンを受講しての感想

さて、今回修了したメンバーから6日間コースを受講してみての感想をいただきました。

・これまで木工の本を読んだりするなど独学でやってきたが、それは部分的な知識でしかなかった。今回6日間コースを受講して、木工の流れを知ることができ、これまでの部分的な知識がつながった
・各工程で気を付けるポイントが分かった
・安全作業のためのポイントが知れてよかった
・スツールという課題制作が初心者にとっても取り組みやすくてよかった。

また、もっとこうだといいなぁ、という点も意見をいただいたので、次回に反映していこうと思います。

レッスンは、たくさんの機械操作を覚え、木材や木工の知識を習うため、頭の中を整理していくのが大変です。それでも初めての人でもわかりやすく、多くの人に木工って楽しいね、と言ってもらえるようにしていきたいと思います。

今回修了された皆様、6日間本当にお疲れ様でした。そして、これから2週間後には残りの2名の方も終了する予定です。

そして9月半ばには、新たな6日間が始まる予定です。